【写経会】

 毎月1日、午前9時より大師堂にて写経会を行っております。

 胎蔵寺の本山である大覚寺は「般若心経写経の根本道場」であります。一字一字に想いを込めて、心静かに毎月のスタートをきってみませんか。



【彼岸法会】

 お彼岸とは、いま・ここ(此の岸)に生きている私たちが「彼の岸」のことを想うときであります。

 彼の岸に渡られています、ご先祖さまを想い供養すると共に、私たちの心が彼の岸(仏様の御心)に少しでも近づき到達できるよう、お祈りいたしましょう。

 午前6時・9時・11時・午後2時の四座お勤めいたしますので、ご都合のよい時間にお参りください。



【鎮守祭(てんじんさん)】

 胎蔵寺天満宮の鎮守祭。ご祭神としておまつりしております菅原道真公「天神さま」の御神霊、より安らかならんことを祈り、御神徳愈々あらたかとなりますよう、皆様とともにおつとめをいたします。

 毎年おつとめに続いて、子どもたちも一緒に体験できる催しを行っております。



【地蔵盆】

 毎年お地蔵さまの御縁日である7月24日に、当山におまつりしています水子地蔵尊の御前にておつとめをいたします。

 稚児献花、御詠歌、お菓子のお接待などがあります。



【ろうそく祭り】

 お家でご供養をうけ、再び仏さまのところへ帰って行かれるお盆最後の夜に、境内いっぱいに祈りを込めたろうそくを灯し、ご先祖さまを送るおつとめをいたします。

 故人と過ごした時間を振り返り、幼い頃の思い出や純粋な心を呼び起こしてもらいたいと願い、おつとめに引き続いて演奏・朗読・演劇などを毎年行っております。



【団参】

 四国八十八ヶ所霊場・高野山など、全国各地を皆様とご一緒にお参りいたします。